11/19 紀伊長島ティップランエギング&タイラバ

個人的に、2016年のメインイベントでした。

2015年は三重県のアオリイカの水揚げ量が記録的に少なすぎたらしく、その対策として、産卵床を沈め、アオリイカ資源量の回復を図っているとのことでした。

今年の8月頃海水浴に行ったときには、子イカを多数目撃したため、今年こそは期待が持てそうだと思っていて、実際9~10月頃までは好調だったようなのですが・・・

続きを読む

ルアーでぬしを釣れを起動した際、「ルアーでぬしを釣れ!!で遊ぶには、このデバイスでGoogleアカウントを作成する必要があります。」と表示され、プレイできない現象につきまして

表題の件、以下をご確認ください。

・「設定」-「アプリ」-「アプリ情報」-「許可」より、全ての権限がONになっている。
※Android6.0以上の場合

・セーブデータ作成時と、現状のGoogleアカウントが一致している。
⇒SDカードにセーブデータが保存されている場合、アプリを再インストールし、ご確認ください。

上記をご確認の上、起動しない場合は、tsukamoto1120@hotmail.comまで、SDカード/com.tsukamall7にあるsavedataファイルをご送付いただければ、調査いたします。

以上、何卒よろしくお願いいたします。

ワークマンの1000円のリュックサックを使い倒してみた

ここ数年、幾つものバッグを使い潰してきた僕は、釣り、通勤、旅行等に使える安くて丈夫なバッグを模索中です。

そんな中で出会った、ワークマンの1000円のリュックサック。こいつのコスパは凄まじいです。

同価格帯のリュックサックでは考えられない程の品質を誇る一品ですが、1年半ほど使い倒し、買い換えた結果、問題点も見えてきたので、メモしておきます。

続きを読む

シーバスの巣窟名古屋港から最も近い、飛島マリン様の最新情報につきまして

飛島マリン様にて、二級ボート免許の教習&試験を受けてきました。

近頃プライベートがほぼ無い程の多忙で、試験勉強ほぼ無しで本番に臨みましたが、無事合格することができました。

名古屋からのアクセスも良く、教習~免許取得までで8万円(税別)と格安で、おすすめです。

また最近完成したマリンクレーンは、日本一長いとのこと。

IMG_59763月20日には、お披露目イベントとして、釣り、ボート試乗会などが催されるそうです。

【HPはこちら】⇒http://www.midshipworks.co.jp/

カサゴやシーバスの超爆釣スポットである名古屋港にも近く、今後のサービス展開が期待されます。

今年の名港シーバスシーンは激アツの予感です。

6/8のアプリ更新内容につきまして

表題の件、以下3作につきまして、

  • ルアーでぬしを釣れ!!
  • 「お前の海だ…
  • ブラックバスを飼おう(後日更新予定)

Googleポリシー準拠のため、Tapjoy管理のゲーム内通貨の紐付けを「IMEI」、「Device ID」から、「Google advertising ID」へと変更されました。これにより、アプリ内課金サポートメールに、自動的にGoogle advertising IDをメール本文に追加するよう修正いたしました。

アプリ側の処理としては、サポートメールを送信する際、メールを作成した時点で、自動的にGoogle advertising IDを自動的に取得します。アプリ「Google設定」の、「インタレストベース広告をオプトアウト」トグルをONにすることにより、この動作を禁止し、アプリ内のGoogle advertising ID情報を削除することができます。ただ、正常なサポートを受けるにはGoogle advertising IDが必要となるため、ご了承ください。

また、アプリが取得、保存したGoogle advertising IDを、ユーザーに無断で外部へ送信することは一切ありません。

以上、何卒よろしくお願いいたします。

 

激かんたん!激おもろ!激うま!!ガシ(カサゴ)のワーム釣り

紀州では去年頃からアオリの不漁が囁かれていましたが、どうやら今年もガチで数が少ないそうです。

てなわけで大好きなアオリが釣れず途方に暮れていましたが、ガシなら釣れる、楽しい、しかも美味しい!!
てなわけで、最近、ワームでガッシー(カサゴ)釣りにはまっています。

続きを読む

バス釣り初心者でも簡単に50アップが釣れる脅威の名古屋釣法

いつも釣りに行く時は、バス釣りがあまり好きではない友人にいつも車を出してもらっていることもあり、中々バス釣りに行けなかった中での久々のバス釣りです。

・友人A←バス釣り初心者。食べられない魚にはあまり興味が無い

・友人B←名古屋釣法をあまり信用していない

今回はこの二人との釣行です。

続きを読む