グアムで釣り その1

IMG_20150703_0906387月3~17日、グアムに行ってきました。海がきれいで魚も多かったので、釣りもしてみました。

特に「グアムへ行きたい!!」という気持ちも無かったのですが、親戚がコンドミニアムを2週間くらい借りるとのことで、人気のリゾート地にたまには行ってみようと思い、スーツケースに釣具を満載して出発です。

ドル無一文

アメリカだとたかをくくって、財布には15000円とクレジットカード、銀行のキャッシュカードを数枚だけで突撃。グアムの空港で両替しようと思ったら、ドル円140円以上と言う暴利に唖然とし、とりあえず目についたATMへ手持ちのカード類を手当たりしだい入れてみるも、「ご利用できません」。切り札として持っていた、シティバンクのカードも使えませんでした。

結局、唯一ホテルロビーのATMで、シティバンクのカードが使えたので、命拾いしました。

着いてからいきなり台風

IMG_20150703_155413グアムでは台風が直撃することは稀だそうですが、今年は当たり年とのことでした。5分おきのスコールと、日差しのローテーションが続いたかと思うと、やしの木が飛ばされそうなほどの風。

食べられる魚を調べに行く

グアムは食料自給率が非常に低いらしく、食料品は日本よりも高いです。そんなわけで、僕の釣獲にみんなの期待がかかったいたのですが、南国の魚の多くはシガテラ毒というやばい毒を持っているため、どの魚のどのサイズなら大丈夫なのか?を現地のスーパーに行ってチェックしにいくことに。

IMG_20150703_090625グルーパー。ハタです。大体2500円/kg程度。完全に高級魚のお値段。

IMG_20150703_090629でかいけど鮮度がかなり落ちたグルーパー。BRN GROUPERとのことだけど、茶色いハタってことかな?安売りされてますが、絶対買いたくないほどの鮮度の低さです。

IMG_20150703_090632こちらも日本では高級魚のイトヨリ(小さいけど)。1500円/kg位。まあまあご立派なお値段です。

IMG_20150703_090638

ミルクフィッシュというのはボラっぽいやつのことみたいです。1100円/kgと、ちょこっと安め。

IMG_20150703_090642スペルミスっぽい?けど、Black pomfret(黒マナガツオ)。まあこんなのは沖に出ないと釣れないだろうなーと思いつつ、これも1500円/kg。

IMG_20150703_090658冷凍のパロットフィッシュ(=ブダイ)。美味しい魚ではなかったような・・・。ベトナムとか書いてあるけど、魚も輸入物が多いんでしょうか。

IMG_20150703_090709アイゴはラビットフィッシュというみたいです。アイゴって釣ってすぐ捌かないとめちゃくちゃくさい魚だと思うのですが・・・。

IMG_20150703_090314ティラピア。ピンボケで値段も忘れたけど、ダントツで安かったです。グアム島内でも獲れるからかな?ただ、鮮度がなれ寿司状態。

IMG_20150703_090302お肉もとってもお高いです。

IMG_20150703_090340

おまけ。

日本産のゆでだこ。狂気の値段設定・・・。

釣らねば、飢え死にしてしまう・・・!!

つづく。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

グアムで釣り その1” への1件のコメント

  1. ピンバック: グアムで釣り その2 | つかもーるの釣りとAndroidアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください