世界エギング旅行7日目(台湾6日目)

さて、公開が滞りまくってる、台湾エギング釣行記です。久々すぎる。

昨日の釣果で調子に乗った僕&イカげそGETのみのリベンジに燃える柏維君、澎湖島在住のため、全くがっついてないEric君の三人+日替わりメンバー多数で色々なところを攻めまくります。台湾のでかイカ、でてこいや!

4/25

昨日よりさらに風が弱くなったので、北向きの釣り場を回ってみることに。が、ノーヒット。釣りやすい日=釣り人も多く、プレッシャーも高くて意外と釣れないみたいです。まあ朝は下見だし。。夜から本気出しちゃうよ~。

PM5:00から開始。ルームメイトのLam君が、「釣りしてみたい」と言うので、原付のけつに乗せていくことに。予備タックルが根魚用のスピニングしかなく、ほぼずっとトラブってました。ごめんよLam君。

一般人と、平均的な釣り人の間には、ちょっとやそっとの修行では埋められないスキルの差があるようです。それもそうか。てなわけで、Lam君の仕掛けの結び目を解いたり、根がかりを外しているうちにお時間が来たため、終了。

風は朝より明らかに強くなっていました。が、それほど寒くはありません。が、つれません。5~6人でエギを投げまくっているので、イカが居れば誰かは釣りそうな気がするのですが、つれません。そうか、今日はイカはいない。

つづく

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください