Androidアプリ新作「ブラックバスを飼おう」をリリースしました

表題の件、過去の日記で触れていたアプリが完成いたしました。下記URLからダウンロードできます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tsukamall4

魚をスマホで飼うというアプリは他にもたくさんありますが、殆どがライブ壁紙のようです。ライブ壁紙は電池の消耗が激しくなるため敬遠される方も多いかと思います。このため、スタンドアロン形式のアプリにしてみました。

開発段階では釣り好き&バス飼育経験のある友人から、

「バスが可愛くない!目を大きくしろ!そうすれば可愛くなるぞ!!」

という指摘がありましたが、あえてスルーしました。バス等肉食魚の飼育経験がお有りの方であれば分かると思うのですが、生き餌を与えてどんどん大きくなる魚には異様に愛着がわくものです。

あの愛着の正体が、姿かたちがきれいとか可愛いということから来ているとは思えません。苦労してえさを採ってきて、ほぼ毎日水換えをして、急にえさを食わなくなると死ぬほど心配になります。魚の飼育にかかる労力が、そのまま愛情に変換されている感じでした。でかくなりすぎて川へ逃がしに行ったときの理由も、

「水槽が狭くてかわいそう」

と本気で感じていて辛かったからだと記憶しています。今やれば立派な犯罪ですが。

 

さて、本アプリの題名ですが、当初は「ブラックバス闇放流」という刺激的な名前で行こうと思っていました。が、ルアー釣り界のゴッドファーザーことルアーショップおおののおじさんから

「闇放流ってのはよくないな~」

と言われたので、無難なタイトル名「ブラックバスを飼おう」に変更しました。ルアーショップおおの出入り禁止になってしまったら僕の釣り人生は終わってしまうのでやむをえん選択でした。

闇放流ってのはよくないです。

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください