石垣島

大分前ですが、4/14、石垣島で離島ウェディングを挙げてきました。

 

3泊4日と小旅行でしたが、結婚式のついでに、釣り、食べ物と観光を、少しだけ楽しんできました。

初日の夜、突風の中で釣り開始です。

中層であたりがあるため、友人と不思議に思っていたところ、

こいつ(ネンブツダイ)でした。三重で釣れるやつより、色が白いような。

あたりの出かたが強く、一瞬結構走るので、「でかい!?」と思わせてくれるのですが、せいぜい15㎝くらいの魚体です。

他にもホウボウっぽいやつとか、そうでもない精々20㎝くらいまでの魚を何種類か釣りましたが、ネンブツダイ率が高かったです。

そうこうしているうちに、風と雨が台風級になってきたため、この日は撤退しました。

有名マグロ店 ひとし

刺身の鮮度はさほどでしたが、イカスミ焼きそばは激うまでした!友人はシャコガイ刺身をうまいうまいと言って平らげていました。強烈な磯の香がして、結構癖があるのですが、そこがいいとのこと。

あと、レンタカー事務所にあった多肉植物?の水耕栽培とか。

石垣港の大突堤。

エリの根元あたりに、どでかい墨跡がありました。小さな墨跡もいくつかありました。

突堤の根元の方で、木っ端グレが入れ食いになってました。

こんな感じの小さいテトラで、夜でも割と安全に釣りができそうです。

 

港の根元の川。

分かりずらいですが、濁りのある流れ込みに、ボラの大群がいました。時折ナブラが立っていたので、大物が居そうだったのですが。

遠浅でチヌもいそうだったので、ポッパーを投げるも反応なし。

場を休ませて、2~3度叩きましたが、反応はありませんでした。

石垣牛

ネットで調べた有名店だったので、普通に美味しかった。普段食べている飛騨牛、松坂牛と比べると、僕的にはどちらかと言うと松坂牛寄りな味でした。

回転寿司

お義父さんのおごりで、真昼のランチタイム後に突撃。イラプチャー(ブダイ)の握りが、色の割りに旨かったのが印象的でした。その日狙っていたアオリイカの握りも食べることができました。その他は、可もなく不可もなくです。

そんな感じで何となく、僕の石垣島ウェディング旅行は終わってしまいました。石垣島は、台湾の澎湖島程何も無いわけではなく、香港の長州島ほどガツガツしているわけでもない、誰が行っても楽しい島だと思います。今回は式の準備等で自由が利かなかったので、機会があればまた行きたいです。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 飛島マリン
二級ボート免許が合格まで8万円(税別)!!

名古屋から近くて便利なマリーナで、船舶免許を更新しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)