7/2 庄内川で釣り

超ひさびさの庄内川釣行です。例年ではこの時期、海からアユを追ってきたシーバスや、産卵前の荒食い中のなまず、雷魚等、行けば何かしら釣れるはずです。

中学生時代は、庄内川への釣行日数が年間330日(テスト週間も欠かさず出勤)にものぼった僕ですが、現在釣り場へ徒歩5分の場所に住んでいるにもかかわらず、釣りに行けてなかったので、夕方の短時間ですが久々に突撃してみました。

この時期、庄内川には海からアユが遡上してきており、この日もまあまあサイズ(12㎝くらい?)のまるまる太ったアユが堰を超えようとジャンプを繰り返していました。

20年以上前から庄内川で釣りをしていますが、アユが遡上しやすくなるよう、継続的に堰が改良されているようです。

ヌートリアが泳いで川を渡るのを橋の上から確認しました。増水して、巣穴を追われたのでしょうか。

鯉は相変わらず多いです。

岸際のえぐれを狙うも、反応無し。

過去にここではなまずが釣れたりしたのですが。

と言うわけで、坊主でした。流石に何かはかかるかな~と思っていたのですが、甘かったです。週末の庄内川は釣り人が増え、入れ替わり立ち代わり叩かれているようです(言い訳)。

以下、友人の釣果です。

根掛かりが多いため、スピナーベイトしか使わないとのことですが、平日の朝なら、イージーに釣れる様子です。

結構いいサイズの雷魚も釣れてるみたいです。

ヘビータックルでバスを狙っている方もみえました。庄内川では40㎝までのバスしか釣ったことがありませんが、それ以上の魚も潜んでいるみたいです。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 飛島マリン
二級ボート免許が合格まで8万円(税別)!!

名古屋から近くて便利なマリーナで、船舶免許を更新しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)