2/6 四日市でシーバス釣り

去年に続き、冬のナイト豆シーバス数釣りが恒例行事になりつつあります。友人は釣れたら塩焼きにして食べる気満々で、クーラーボックス持参です。

さすがにこの時期の夜は寒くて、ユニクロヒートテック上下二枚重ねでもじっとしていると冷えてきます。釣り開始から3時間経ったあたりで時合いが来てあたりが連発しました。

けど乗らない・・・。

そんな中、友人は35cmのセイゴサイズをキャッチ。
20130206_214016

僕も20cmくらいの豆シーバスをGET。
その後もあたりはあるものの、乗らない!!!
そこら中でライズしているのも見えるのに・・・

ルアーを通すタナ、リトリーブの速さ、ルアーの種類、サイズなど色々試してみるも、いまひとつ答えが出ませんでした。残念。

この時期、伊勢湾奥の四日市の海水温は8~9℃あたりまで下がるらしく、セイゴが元気にルアーを追い回すにはちょっと時期が早いのかもしれません。
20130206_235448

四日市のコンビナート群の夜景です。
去年の同時刻と比べると稼働率100%な感じが半端ないです。
夜の海に始業のラジオ体操の音楽が響いていました。
景気が良くなっているのかなあと、なんとなく実感しました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です