5/20 琵琶湖でバス釣り

ついに、行ってきました。

今回こそは50アップ釣るぞー!とばかりに、太めのラインを巻いてきました。

とりあえずいつもの北湖東岸です。

見え豆バスを一匹釣って、坊主回避。

その後、60㎝はありそうな見えバスがいたり、40㎝位の群れに出くわしつつも、釣れず。

アユを追っているのが見えたので、シャッド系のワームを巻き巻きすると反応するんですが、どうも食いが浅くて中々かかりません。

そうこうしているうちに、漁師さんが投網を投げ始めました。

デカいバスがいっぱい獲れてる・・・。

獲れたデカバスを自分で釣ったみたいに写真撮らせてほしい気持ちが湧きあがります。そうこうしているうちに投網をされると釣れる気がしなくなって、よくやる川へ場所移動。

・・・ハスが釣れました。

水面をよく見ると、大量のコアユが逃げ惑って跳ねまくっています。これだけ餌がいるならバスもいるだろーと思ってたら、

・・・見事にハスしか釣れません。

このハスという魚は割と高級魚らしくて結構おいしいとか言われていますが、とりあえず僕はバスを釣りに来たので複雑な心境です。

この後もハスが釣れ続け、「いかん!!!!」と我に返った瞬間にお腹が減ったので、やむを得ず晩飯です。

ココ壱番屋でカツカレー大盛り1辛を優雅に食していると、弟から電話が。

弟「兄ちゃん今どこにおんの?」

僕「今琵琶湖」

弟「兄ちゃん平日から何やっとんの?」

彼は去年末にかわいい彼女と電撃結婚を果たし、仕事も順調で荒稼ぎ中のようです。

この一言が僕の胸に突き刺さり、一瞬で僕はうつ病になってしまいました。はぁ・・・。

カレー屋を出た時、外は大雨&大かみなりで釣りをする気分でもないので、漁港に車を止めて車中泊でやり過ごすことに。

~4時間後(午前1時)~

・・・「釣りかな~?」

・・・「釣りかな~?、釣りだわ」

とか、外から人の話し声が聞こえます。なんか、懐中電灯で僕の車を物色しています。

・・・「人がおる。」

・・・「あ、人がおる。寝とるわ」

あまりのしつこさに、上等だこの野郎!!俺は寝たいんじゃボケーーーーーー!!!!!!と、普段温厚で有名な僕もさすがに寝起き不機嫌が爆発して、ドアをばんばん叩いて威嚇しました。すると・・・

・・・「警察でーす」

・・・「お休みのところ大変もうしわけないんですけど、免許書見せてもらってもよろしいですかー?」

 

さつか!!!!!!!!!!

日本ではさつには逆らってはいけません。日本のさつは超優秀なので、ここは慎重に言葉を選ぶ必要があります。

僕「あ、こんばんは~」

さつ「名古屋からわざわざ釣りにきはったんですか~、おつかれさまで~す。」

僕「いえいえ、お巡りさんこそこんな時間にお疲れ様です。」

僕「ところで、お巡りさんのおすすめポイントはどこですか?」

さつ「この辺りはいい話聞かないですね~。春はやっぱり守山の方かな~。25年くらい前によくいきましたわ。」

これは耳寄り情報です。早速その守山とかいうところに行くことにしました。

う~ん。なんだか良さそうな感じです。初めての場所なので適当に流していると、

 

なんだかよくわからないけど、シャッドテールの巻き巻きで40㎝位のが釣れました!!(魚がななめになっているので、自分的公式記録では42㎝くらいあったようなことになっています。)

さすが、日本のさつは優秀だなあ。

この後ちょっと寝て、起きたら昨日の弟に言われた一言を思い出してしまってブルーになり、どうでもよくなってきたので帰りました。

おわり

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 飛島マリン
二級ボート免許が合格まで8万円(税別)!!

名古屋から近くて便利なマリーナで、船舶免許を更新しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)