1/30 三重県四日市市 シーバス

極寒の中、三重県四日市市へ初シーバス釣りに行ってきました。

計画当初は「アジング→現地でさばいて刺身を食べる」という話だったため、2ポンドのナイロンラインと、アジング用ワーム、1gのジグヘッドを用意しました。

24時から釣り開始です。

超ライトリグですが、さすが2ポンドライン。ストレス無く飛びます。が、常夜灯を見つけてはランガンするも、アジはおろかメバルのアタリすら無く1時間ほど経過。

そろそろ移動かな~と思っていた矢先、ぼこぼことボイルしている場所を発見。

ジグヘッドを通すと、簡単に釣れました。型はセイゴクラスですが、ライトタックルでの駆け引きはスリリングです。釣り方はボイルしているだけあって表層でもたまに食いましたが、ジグヘッドを2m位沈めてから若干早巻きすると反応が良かったです。

その後、2人で「これがアジならな~・・・」とぼやきつつ、実質2時間程度で25~40cmのシーバスを40匹ほど釣って10匹程キープ。食いが遠のいたので朝4時に終了。

四日市という工業地帯のため水質汚染が心配でしたが、友人は釣ったシーバスをその場でさばき、刺身で食べたところ、

「無茶苦茶美味い、全然くさくない」

「でも、皮には臭みはあるからきちんと取るべき」

とのこと。

情報も経験もほぼ0の状態で出撃した無謀釣行でしたが、イージーに釣れて楽しかったです。ワームも異常に持ちが良く、根がかりロストも無い為、超経済的です。

「冬は彦根旧港」という常識が覆された一日でした。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

1/30 三重県四日市市 シーバス” への3件のコメント

    • こんばんは。

      スマホが傾いていると、魚がはじっこに寄ってしまいます。
      逆に、左に魚が寄った場合、スマホを右に傾けると、魚を右へよせることができます。

  1. ピンバック: 2/28 三重県四日市市 シーバス | つかもーる の ぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください