1/30 三重県四日市市 シーバス

極寒の中、三重県四日市市へ初シーバス釣りに行ってきました。

計画当初は「アジング→現地でさばいて刺身を食べる」という話だったため、2ポンドのナイロンラインと、アジング用ワーム、1gのジグヘッドを用意しました。

24時から釣り開始です。

超ライトリグですが、さすが2ポンドライン。ストレス無く飛びます。が、常夜灯を見つけてはランガンするも、アジはおろかメバルのアタリすら無く1時間ほど経過。

そろそろ移動かな~と思っていた矢先、ぼこぼことボイルしている場所を発見。

ジグヘッドを通すと、簡単に釣れました。型はセイゴクラスですが、ライトタックルでの駆け引きはスリリングです。釣り方はボイルしているだけあって表層でもたまに食いましたが、ジグヘッドを2m位沈めてから若干早巻きすると反応が良かったです。

その後、2人で「これがアジならな~・・・」とぼやきつつ、実質2時間程度で25~40cmのシーバスを40匹ほど釣って10匹程キープ。食いが遠のいたので朝4時に終了。

四日市という工業地帯のため水質汚染が心配でしたが、友人は釣ったシーバスをその場でさばき、刺身で食べたところ、

「無茶苦茶美味い、全然くさくない」

「でも、皮には臭みはあるからきちんと取るべき」

とのこと。

情報も経験もほぼ0の状態で出撃した無謀釣行でしたが、イージーに釣れて楽しかったです。ワームも異常に持ちが良く、根がかりロストも無い為、超経済的です。

「冬は彦根旧港」という常識が覆された一日でした。

アップデートにつきまして

ぬしを釣れ!!をプレイしていただき、まことにありがとうございます。

この度、アップデート版(Ver1.0.1.12)をリリースいたしました。

※DBver.10

修正点は以下のとおりとなっております

・リクエストいただいた釣り場「しんぼり川」を実装しました。

・釣りをしているとき、端末スリープを無効にしました。

・データ書き込み処理を高速化しました。

以上、よろしくお願いいたします。

リアル「ぬしを釣れ!!」

名古屋市北区の釣り堀、大岡園にて。

友人が時間切れギリギリでやってくれました。

※音量にご注意ください。

この日は、16匹:17匹で、僕の勝ちでした。

一時間に17匹も釣れれば、1050円の元は取れたような気もします。

アップデートにつきまして

ぬしを釣れ!!をプレイしていただき、まことにありがとうございます。

この度、アップデート版(Ver1.0.1.11)をリリースいたしました。

※DBver.9

修正点は以下のとおりとなっております

・リクエストいただいた釣り場「おほーつく海」を実装しました。獣のような暴れっぷりをみせる幻の魚、いとうを釣ることができます。

・サーバーへのデータ保存機能を追加しました。現在、PowerとNushiの項目のみ、サーバーにセーブ&リストアできます。データ破損発生の酷い方、アップデート時の保険として、注意事項をよくお読みの上でご利用ください。

※1/22 20:00~23:00にかけまして、サーバー側不具合のため、セーブが正常に行われなかった恐れがあります。該当時刻にセーブされた方は念のため、再度セーブしていただけると幸いです。

・スペシャル釣具屋の説明文文字切れ対策として、表示方法を変更しました。

以上、よろしくお願いいたします。

釣りの後のラーメン

ラーメンが好きです。釣りのあとは何となくラーメンが多いです。

好みは、あっさり過ぎないオーソドックスな中華そばとか、薬膳系の何が入ってるのかよくわからないやつです。

基本的にミーハーなので、食べログ1位の店には飛びつきます。

名古屋のご当地ラーメンの一つ、ラーメン福

チェーン店ですが、ここは外せません。

やや塩気が強いものの、豚の味がしっかりするスープは最高です。

もやしから出るエキスがスープをだんだんまろやかにしていきます。

通の間で「スタミナ幸子」とよばれる、卓上調味料のスタミナ辛子を少し入れると、スープが豹変します。

 

個人的に究極のラーメンだと思うのは、名古屋市北区 陽龍の、特製ラーメン。

結構年配の渋いおとーさんがやっています。

じわじわくる味で、あと20年は続けてほしいことこの上ない店です。

客層も年配の方が多い気がします。

後半戦は卓上の唐辛子を入れると、激ウマです。

 

最近はまってるのが、名古屋市西区 天一の、牛肉を10時間以上煮込んだという真っ黒スープの坦々麺。八角やパクチーなど、万人向けの味付けではないものの、マニアに大人気です。

ここの牛肉湯はとても深い味で中毒性が高く、近所だからと気軽に通っているうちに、月1回は食べないと生きていけない体になってしまいました。

大将と仲良くなると、裏メニュー「坦々麺」を出してくれるのですが、もっと仲良くなってわがまま言い放題に言えるようになると、坦々麺に牛肉湯の肉をどっさり入れてくれます。

これが激うまです。

でも、基本的に餃子を頼まないと、大将から「うちは餃子屋だから餃子食べてよ!!」と怒られるので、ご注意ください。